Formula Race

Formula Race News

フォーミュラ・ニッポン用カーボンクラッチ

あまり知られていることではありませんが、フォーミュラ・ニッポンの車両には、AP RACINGのカーボンクラッチが搭載されています。
現在使用されているカーボンクラッチは、2009年から採用された3.4リッターエンジンに対応するために、新たに設計されたものです。
600馬力を超えるパワーと強大なトルクを受け止め、尚且つ、耐久性も向上させる必要があったので、クラッチカバーの材質とダイヤフラムスプリングのレートを見直しました。
2008年のシーズン中から既に、トヨタ・ホンダそれぞれのテスト車両に搭載され、性能確認のテストも行っていたんですよ。
その結果、2009年シーズンは全車両がAP RACINGのクラッチを搭載し、尚且つ、クラッチトラブルも全く発生しませんでした。
それでもやはり、スーパーGTのローリング式スタートと違い、スタンディング式スタートはクラッチにもの凄い負担が掛かるため、今シーズンもレースのスタートシーンは緊張感いっぱいで見ることになりそうです。

写真

Formula NIPPON用 Push式トリプルプレート カーボンクラッチ



写真

中身はこんな感じになってます。



ページトップへ

関連リンク

SUPER GT OFFICIAL WEBSITE
http://supergt.net/jp/

Formula NIPPON OFFICIAL WEBSITE
http://www.f-nippon.co.jp/fnap/app/NList_h.dll

全日本F3選手権 OFFICIAL WEBSITE
http://www.j-formula3.com/

FIA WTCC OFFICIAL WEBSITE
http://www.fiawtcc.jp/

BMW ALPINA B6 GT3
http://www.alpina-gt3.com/

ページトップへ